4/03/2011

台湾の100億円義援金

台湾当局のまとめによると、『東日本大震災の被災者への義援金が4月1日までに、官民合わせて計100億円を突破した』 とのこと。

米国が赤十字を通して集めた寄付金が3月30日時点で99億。人口が約14分の1の台湾が100億円もの大金を集めれたことは、親日を表すよい結果だと思います。

台湾企業で働く私にとって、とても親近感を感じました。


写真は、インターコンチネの南側にある臨港パーク。

週末は家族連れで賑わっているところが、311以来通行止め。よく分からないけど、タイルが全部剥がされているようなので、全部入れ替えなんでしょうかね。

ギリギリで生きている人もいますので優先順位と比較はできませんが、子連れに嬉しいパークの復活は心から願うところです。

にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(アメリカ・カナダ人)へ
にほんブログ村

0 件のコメント: